車の死角対策情報

カメラを取り付けて、自動車の死角を無くそう!

*

リアカメラの取付(レガシィ/BHE)

      2020/05/26

カメラを取り付ける位置によって、得られる映像にも違いが出ます。

車種などによって、カメラを取り付け出来る位置が限定される場合もあるので、バックカメラの機種選びと並行して、取り付け位置も検討しましょう。

取り付け位置候補

以下の赤枠内。

ただしカメラ形状によっては、道路運送車両の保安基準(突起の制限)に適合しない可能性もあるので注意。

※新保安基準(2009年)

バックカメラ(リアカメラ)取り付け位置候補図

1.一番高い位置

リアスポイラー後端あたりに取り付けたとしても、リアガラスなどが邪魔をしてしまい車両後端(バンパー後端)が映らないため、その分死角も多く残ってしまう。

①のポジションを拡大した画像

2.車両中心線の位置(上)

バックカメラ(リアカメラ)もできれば車両中心線の位置に取り付けたいので、この位置が一番理想に近いです。ただカメラは全く隠れる余地が無いので、デザイン的というかスマートな取り付けは出来ない。

3.車両中心線の位置(下)

この位置は車両中心線上に位置し、カメラもガーニッシュ内に隠れるので、バックカメラ取り付けの理想的なポジションなのですが、ドアハンドルがあり、取り付け不可になります。

4と5.車両中心線より、ずれた位置

カメラの露出を出来るだけ避けたいならこの位置しか選択肢はないです。ただし車両中心線上からは少し右または左にずれてしまうので、バンパー後端の右隅ないし左隅付近に死角が出来る可能性があります。

※視野角の広いカメラを選ぶことで、死角を減らせる可能性はあります。

6、車両中心線より、やや右の位置

ナンバープレート固定ボルト穴を活用して取り付けるバックカメラ※1があるので、目立たずにカメラを取り付けるならこの位置もありです。

※1カメレオンミニ(BCAM7W)

選択位置

4の位置にカメラを取り付けました。

チョイスしたバックカメラの画角(水平 約190°、垂直 約158°)から大きな問題はないと判断。


取付作業

バック/フロントカメラユニットND-BFC200は、カーナビ専用機種ですので、取り付けはカーナビゲーション取り付けと合わせて行いました。

また取り付け作業に関しては、別サイトにて解説しています。

バックカメラND-BFC200取り付けDIY

リアカメラ(バックカメラ)取り付け後のバックショット

デザイン重視ならもう少し上に取り付けも可能でしょう。

表示映像

バック/フロントカメラユニットND-BFC200をリアカメラ(バックカメラ)として利用した際の表示映像を紹介します。

確認できる範囲(視野)

ND-BFC200の仕様から、画角は、水平『約190度』、垂直『約158度』となっております。

それでは実際にどのような映像となるのか!

駐車アシスト線(ガイドライン)

駐車アシスト線(ガイドライン)

駐車アシスト線を表示させることで、駐車が楽になります。

ND-BFC200では、カスタマイズ調整機能もあるので、車幅に合わせた表示など細かな設定も可能です。

車両後端

リアバンパー後端が映っているので、後車ギリギリまでバックすることができます。

ただし後端のバンパー端は明確でないので、ポール等へ寄せる場合は、やや注意が必要になります。

車両後端の映像

後方の死角

ほとんど死角はないといって問題ないでしょう。

※被写体:おおよそ高さ33cm、横幅25cm。

車両右後端の状況
車両右後端の状況(モニター画面)

↑車両中心線よりカメラは左側に付いているので、やや車両後方右側は条件的に不利となりますが、なんとか被写体の頭は見える。

車両後端中央の状況
車両後端中央の状況(モニター画面)

↑詳細設定行えば、中央付近に映るようになりますが、画像端のひずみ範囲が広くなったため、調整なしで使用中。

車両左後端の状況
車両左後端の状況(モニター画面)

↑カメラ取り付け位置の関係から左後方のほうが歪も少なく、被写体のオデコくらいまで確認できます。

夜間

ND-BFC200の仕様から、照度範囲は『約0.9 lx~100 000 lx』となっています。

バックする時には、必ずバックランプ(後退灯)が点灯するので、まったく明かりが無い状況↓でも後方の状況は分かります。

まったく明かりが無い状況

↓ショッピングセンターの駐車場で街灯がある状況。

ショッピングセンターの駐車場で街灯ありの状況

 -  レガシィ(カメラ取付事例3)
 -    


  関連記事

サイドカメラ取付用ドアミラー
サイドカメラ取付の付帯作業(レガシィ/BHE)

サイドカメラを左側ドアミラー下に取り付けるまでに行う、ドアミラーの取り外しやドア …

レガシイのフロントカメラ
フロントカメラの取付(レガシィ/BHE)

フロントカメラは車両中央に取り付けると、映像もモニター中心からみて左右対称になり …

5.8インチモニター
モニターの取付(レガシィ/BHE)

このレガシィワゴンの場合、カーナビのモニターがあるので、フロントカメラとリアカメ …

レガシィツーリングワゴン bh系
レガシィに取付するカメラ、モニター等の概要

今回カメラを取り付ける車両は、平成14年式のレガシィツーリングワゴン(BHE)で …

レガシィのサイドカメラ
サイドカメラの取付(レガシィ/BHE)

サイドカメラ取り付け位置は、サイドミラーの下が有力です。 国産車(右ハンドル車) …