車の死角対策情報

カメラを取り付けて、自動車の死角を無くそう!

*

フロントカメラ配線の引き込み 作業編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

   

バルクヘッドにある配線が通過しているゴムの部分

目安を付けておいた、バルクヘッド(ダッシュパネル)の純正ハーネスの束が通っている、ゴム部分に加工をして、CMOS-320の配線を通す作業を行います。


ゴムへの加工

加工と言っても穴を開けるだけ!

さてどうするか?

単純にカッターで、↓あたりの位置にクロスに切り込みを入れました。

カッターで切りこんだ位置の紹介

ちなみに室内側は、赤丸の部分になります。

ダッシュパネル(バルクヘッド)室内側

CMOS-320の配線(コネクター含む)が、通ると思う最小限の穴が開いたら!

潤滑スプレー(今回は、呉556)を吹きかけて、配線を通します。

バルクヘッドを通過しtが配線

なんとかエンジンルーム側から室内側へ、CMOS-320のカメラ側ケーブルを引き込むことに成功!

防水処理

最後に、エンジンルーム側から水が進入しないように!

シール材を使って、防水処理しました。

防水処理したゴム部分

それと、画像からは分からないですが、水滴などが進入しにくいように、カメラケーブルが、下側から上側に向かう方向で処理しています。

 -  フロントカメラ(MAX取付), MAX(カメラ取付事例1)
 -    


  関連記事

フロントバンパーからバルクヘッドまで(MAX)
フロントカメラ配線の引き回し(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

ここでは、カメラ本体からダッシュパネル(バルクヘッド)までの配線作業を紹介します …

maxにbc-100(カメラ本体)を取り付けたイメージ
バックカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

ダイハツのエンブレム下側に、BC-100のカメラ部分を取り付けます! カメラ部分 …

CMOS-320のアクセサリー電源取得位置
フロントカメラの電源コードなど(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

CMOS-320のカメラ本体から出ている! カメラケーブルをエンジンルーム内から …

MAXのバルクヘッド(ダッシュパネル) 配線引き込み予定部分
フロントカメラ配線の引き込み 探索編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントカメラ(CMOS-320)取付けで、一番のポイントとなるのが、この配線引 …

バックカメラ配線の室内引き込みイメージ
バックカメラ配線の引き込み(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックドアの外から中にかけては、前項にて説明。 前項 ⇒ バックカメラ …

BC-100の電源配線
バックカメラの電源配線(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックドア内から室内ににかけての引き込みは、前項にて解説。 前項 ⇒ …

フロントカメラ(CMOS-320)のカメラ本体
フロントカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントバンパーに、ケンウッドのCMOS-320のカメラ本体を取り付けます! カ …

MAXに取り付けるバックカメラの位置
バックカメラ取り付け位置(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックカメラ(BC-100)をダイハツのMAXに取り付けるにあたり、まずはカメラ …

バックカメラカバー ECRIPS BVC113
バックカメラ用カバーの取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

BC-100(バックカメラ)には、残念ながら専用のカメラカバーの設定がありません …

取り付け車両のマックス
MAXに取付けるカメラやモニター等の紹介

第一弾として、愛車のMAXにフロントカメラやバックカメラ等を取り付けてみたいと思 …