車の死角対策情報

カメラを取り付けて、自動車の死角を無くそう!

*

バックカメラ配線の引き込み(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

   

バックドアの外から中にかけては、前項にて説明。

前項 ⇒ バックカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)

ここでは、バックドア内から室内への配線引き込みについて紹介します。

カメラケーブルの引き込み予定ルート

純正の既存配線は、車両後方から見て、右側から蛇腹ゴム内を通って室内へ入っています。

この配線に沿わせて、BC-100のカメラ配線も室内へと引き込みますが…

今回のバックカメラ(BC-100)取付の最大のポイントでもあります。


配線の室内引込

まずは、配線通しをバックドア内から蛇腹ゴム部分まで通したいと思います。

ただ、なかなかスムーズには通りません!

角度的な問題もあるので、右側のコンビネーションランプ(ブレ―キランプ等)を取り外しました。

加えて、蛇腹ゴム手前にあるグローメットも合わせて外しました。

そうしたところ…

バックドア内から室内へのルートを確保

何とかグローメット部分まで、バックドア内を配線通しが通過しました!

あとは配線通しに、バックカメラ用の配線を取り付けて、引き込みます。

ひとまずは、グローメット部分まで。

ただ、ここまで通れば後は簡単でした!

※蛇腹部分が通にくい時は、CRC(556)等の潤滑スプレーを活用。

ちなみに画像では、リアシート等を取っ払っています。

ここまでする必用はないのですが、清掃を兼ねて外せるところは全て取り外しています。

あとは、左サイドを行くか右サイドを行くかです。

今回は、車両後方から見て、左側を使う事にしました。

 -  バックカメラ(MAX取付), MAX(カメラ取付事例1)
 -    


  関連記事

フロントバンパーからバルクヘッドまで(MAX)
フロントカメラ配線の引き回し(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

ここでは、カメラ本体からダッシュパネル(バルクヘッド)までの配線作業を紹介します …

MAXのバルクヘッドを通過したCMOS-320カメラケーブル
フロントカメラ配線の引き込み 作業編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

目安を付けておいた、バルクヘッド(ダッシュパネル)の純正ハーネスの束が通っている …

MAXのバルクヘッド(ダッシュパネル) 配線引き込み予定部分
フロントカメラ配線の引き込み 探索編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントカメラ(CMOS-320)取付けで、一番のポイントとなるのが、この配線引 …

maxにbc-100(カメラ本体)を取り付けたイメージ
バックカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

ダイハツのエンブレム下側に、BC-100のカメラ部分を取り付けます! カメラ部分 …

取り付け車両のマックス
MAXに取付けるカメラやモニター等の紹介

第一弾として、愛車のMAXにフロントカメラやバックカメラ等を取り付けてみたいと思 …

フロントカメラ(CMOS-320)のカメラ本体
フロントカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントバンパーに、ケンウッドのCMOS-320のカメラ本体を取り付けます! カ …

BC-100の電源配線
バックカメラの電源配線(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックドア内から室内ににかけての引き込みは、前項にて解説。 前項 ⇒ …

CMOS-320のアクセサリー電源取得位置
フロントカメラの電源コードなど(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

CMOS-320のカメラ本体から出ている! カメラケーブルをエンジンルーム内から …

バックカメラカバー ECRIPS BVC113
バックカメラ用カバーの取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

BC-100(バックカメラ)には、残念ながら専用のカメラカバーの設定がありません …

フロントカメラ(CMOS-320)取付け位置
フロントカメラ取り付け位置(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントカメラ(CMOS-320)をダイハツのMAXに取り付けたいと思います! …