車の死角対策情報

カメラを取り付けて、自動車の死角を無くそう!

*

フロントカメラ配線の引き込み 探索編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

   

MAXのエンジンルーム内

フロントカメラ(CMOS-320)取付けで、一番のポイントとなるのが、この配線引き込み作業です!


まずは、配線の引き込みルートを探ります。

ダッシュパネル

エンジンルームと室内を区切っているバルクヘッド(ダッシュパネル)部分を通せないか?

まず確認してみました!

グローメット1の状況

インタークーラーの裏側あたりに、メクラゴムがありましたが、すでに機械式ブースト計のホースと、バッテリー直から取っている電源コードの引き込みに利用されています。

加えて、作業がとても行いにくそうな位置です!

ということで、一先ず保留です。

グローメット2の状況

次は、ウォッシャータンクの裏側あたりにも、純正ハーネスが引き込まれているメクラゴム?!があります。

でも、この状況だと手が入らないので、作業は無理そうです。

そこで、ウォッシャータンクを取り外せば、作業が楽にんりそう!

ということで、ウォッシャータンクを取ってみました。

ウォッシャータンク自体は、基本的に金属ステーに差し込まれている感じです。

ウォッシャータンク取り外し後の状況

あとは、室内側のどこに繋がっているか?

確認してみたところ、助手席の足元の先でした。

作業的にも容易な場所だったので、この部分を使って、フロントカメラの配線を、エンジンルーム側から室内側へ引き込むことにします!

ただ、CMOS-320のコネクターの根本というか配線の集合部分は、そこそこ大きなサイズなので、どう通すか?が次の課題です。

CMOS-320 マルチビューカメラ/ケンウッド(KENWOOD)

 -  フロントカメラ(MAX取付), MAX(カメラ取付事例1)
 -    


  関連記事

CMOS-320の設定画面
フロントカメラの初期設定(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

この取付事例のMAX(ダイハツ)に限らず! CMOS-320を取り付けが完了した …

フロントバンパーからバルクヘッドまで(MAX)
フロントカメラ配線の引き回し(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

ここでは、カメラ本体からダッシュパネル(バルクヘッド)までの配線作業を紹介します …

バックカメラ配線の室内引き込みイメージ
バックカメラ配線の引き込み(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックドアの外から中にかけては、前項にて説明。 前項 ⇒ バックカメラ …

maxにbc-100(カメラ本体)を取り付けたイメージ
バックカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

ダイハツのエンブレム下側に、BC-100のカメラ部分を取り付けます! カメラ部分 …

MAXのバルクヘッドを通過したCMOS-320カメラケーブル
フロントカメラ配線の引き込み 作業編(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

目安を付けておいた、バルクヘッド(ダッシュパネル)の純正ハーネスの束が通っている …

取り付け車両のマックス
MAXに取付けるカメラやモニター等の紹介

第一弾として、愛車のMAXにフロントカメラやバックカメラ等を取り付けてみたいと思 …

BC-100の電源配線
バックカメラの電源配線(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックドア内から室内ににかけての引き込みは、前項にて解説。 前項 ⇒ …

フロントカメラ(CMOS-320)のカメラ本体
フロントカメラ本体の取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 CMOS-320

フロントバンパーに、ケンウッドのCMOS-320のカメラ本体を取り付けます! カ …

MAXに取り付けるバックカメラの位置
バックカメラ取り付け位置(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

バックカメラ(BC-100)をダイハツのMAXに取り付けるにあたり、まずはカメラ …

バックカメラカバー ECRIPS BVC113
バックカメラ用カバーの取付(ダイハツ MAX)/取り付け機種 BC-100

BC-100(バックカメラ)には、残念ながら専用のカメラカバーの設定がありません …